西陣 岡本のブログ

金襴地で仕覆(しふく)~西陣織でお茶道具入れを作る

西陣織 金襴 正絹 散雲丸竜紋様 仕覆

京都西陣金襴屋の岡本織物のブログを読んでくださる方々どうもありがとうございます。

Japanese tea ceremonyと呼ばれる「茶道」という文化が日本にはあります。
Japanese tea ceremonyはとても有名なもので、外国でも「侘び寂び」という言葉は広く知られていると思います。お茶は心が落ち着きます。

お道具はとても大事にされます。仕覆という呼ばれる布の袋に入れてもらい、桐箱に安置されます。

そのたたずまい・・・美しい。

我が社の金襴で、仕覆を仕立てました。

全正絹金襴散雲丸竜紋様を使用。裏地は無金の正絹地。紐:正絹+ラメ糸。

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

横から竜が見ています。

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

全正絹金襴散雲丸竜紋様 仕覆

注文していただくに当たって、実物を当社までお送りいただくか、お客様自身で仕覆に入れるものを採寸していただく必要があります。よろしゅうお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

How to make Nishijin Okamoto Gold & Silk Fabric~SHORT ver

本金紙箔を作る~ LONG ver

箔糸の作り方~ SHORT ver

Google+Follow Me

PAGE TOP