西陣 岡本のブログ

西陣織屋の正絹菊結びタッセル(房飾り)

西陣織屋の正絹菊結びタッセル

こんにちは。
京都は今日時代祭りを開催しています。
秋晴れの良いお天気の中お客様たちも楽しめることでしょう。
前日の雨が砂埃を押さえて今日は良いお祭り日和☆

さて、そんな中、西陣織屋、岡本織物では新しい商品を開発中。

飾り紐が出来上がりました。

まずは↓共糸の正絹を使ったタッセル(房飾り)。
正絹の艶が美しい。このタッセルを垂らすとふさふさと揺れて美しいです。

西陣織屋の正絹タッセル

西陣織屋の正絹タッセル

↓こちらも共糸で組紐を組んでいただいて菊結びのタッセルを作りました。

西陣織屋の正絹菊結びタッセル

西陣織屋の正絹菊結びタッセル

この組紐と菊結びのタッセルは京都の伝統工芸品、京房・撚りひもの宮本株式会社様に特別注文で無理を言って拵えていただきました。
うちの正絹はとても細いので「えらい組みづらかったです」との感想を頂きました。無理を言ってえらいすいません。お陰でええもんが出来たと思います。

こちらの菊結びは特別注文があれば商品にお付けする事が可能です。
ご注文お待ちしております。

その際は070-6682-4650もしくはmail@okamotoorimono.comまでご連絡くださいませ。

宮本さんはとても素敵な町家の会社です。お庭も素敵。紐屋さんだけあって色々な紐が沢山ありました。面白い!!

京房・撚りひもの宮本株式会社

京房・撚りひもの宮本株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

How to make Nishijin Okamoto Gold & Silk Fabric~SHORT ver

本金紙箔を作る~ LONG ver

箔糸の作り方~ SHORT ver

Google+Follow Me

PAGE TOP