西陣 岡本のブログ

西半木町西部のお地蔵さん~西陣の金襴織屋のお地蔵さん見物

西半木町西部のお地蔵さん

こんにちは。京都の織屋、岡本織物です。金襴という布地を毎日毎日織り続けています。どうぞよろしゅう。
今朝は寒波が来ているのか非常に寒いです。
金魚鉢の水に薄氷が張っていました。さむ~い。

金襴を織っているからには自分達の分野の布がどこで使われているのか見てみたい!というのは自然の摂理。
神社仏閣用の生地が多いので、法衣店や仏具展に行けば売っているのですが、そやなしに市井で使われている姿を見たいものです。
と、言うことで金襴地を探して主に京都市内をうろうろしています。お寺に使われている事が多いのですが、撮影禁止も多い。そして京都市内にはお地蔵さんが沢山いはります。そのお地蔵さんの祠の戸帳やおべべに金襴地が使われている事が多いので、お地蔵さんウォッチを始めました。
お地蔵さんの面白いこと。

今日の金襴織屋のブログは西半木町西部のお地蔵さん。西半木町西部(にしなからぎちょうせいぶ)の空き地にぽつんといはります。
金襴地はありませんでしたが面白いですね。この空き地は昔は大きなお屋敷だったと思われます。どのようなお屋敷が建っていたのでしょう。

西半木町西部のお地蔵さん

西半木町西部のお地蔵さん

目深すぎますが赤いお帽子におべべ。お数珠も持ってはります。

西半木町西部のお地蔵さん

西半木町西部のお地蔵さん

平和地蔵尊と書いてあります。多くの人々の願いをお地蔵さんは祈ってくれてはります。最近世界がざわざわしていますが、相手の事を思いやって皆の平和を祈るという姿勢をお地蔵さんが探してくれているようです。

西半木町西部のお地蔵さん

西半木町西部のお地蔵さん

さてさて、ここで広告を。

博多リバレイン2階の福岡デザイナーズショップ「D12(ディーワンツー)」にある「watashi no ohako」(Divalize)様(tel:092-282-1300)に我が社のテーブルランナーを置いて頂いています。

西陣金襴正絹 羽重紋様テーブルランナー

西陣金襴 羽重紋様テーブルランナー

お近くの方、御覧になっていただけたら嬉しいです。

匂い袋もご覧ください。大事な方への贈り物にぴったりだと思います。正絹と本金箔の織り込まれた小さな宝物をどうぞ☆

匂い袋~紺地 蜀甲華紋紋様

匂い袋~紺地 蜀甲華紋紋様

ご用命の際は是非、ご連絡ください。お待ちしております。

070-6682-4650
mail@okamotoorimono.com

今日の織屋の賄は、あらめの炊いたんでした。あらめとかひじきとかしみじみと美味しいですね~。

あらめの炊いたん

あらめの炊いたん

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

How to make Nishijin Okamoto Gold & Silk Fabric~SHORT ver

本金紙箔を作る~ LONG ver

箔糸の作り方~ SHORT ver

Google+Follow Me

PAGE TOP