西陣 岡本のブログ

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊~西陣の金襴織屋の金襴探し

七条鞘町東入日吉町のお地蔵さん

こんにちは。
秋も深まり、各地から冬の便りが届いています。京都でも木々が色づき、雪虫が舞い、冬も近いなあと感じております。
西陣中も秋めいてまいりましたよ。古い建物が多いので暖房が効かずに困ります。

西に鴨川、東に三十三間堂、南に今熊野、という場所に見返り地蔵がいはりました。

京都には有名な見返り地蔵いや、見返り阿弥陀様でした、がいはりますね。永観堂さんです。これからの季節、紅葉も素晴らしいと思います。是非、永観堂さんの12月4日までのライトアップ、いかはると良いですよ。寒いので防寒を万全にしてください。こちらの鎌倉時代初期に作られた寺宝、見返り阿弥陀さんが有名です。

そして今日の金襴探しも「見返り地蔵」です。珍しいです。屋根立派!

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

七条鞘町東入日吉町のお地蔵さん

七条鞘町東入日吉町のお地蔵さん

あ、私の手にお地蔵さんが乗ってはるみたいです。

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

見返ってはいはりませんが、綺麗な袈裟をまとったお地蔵さんです。後光も錫杖も宝珠もきんきら。お顔も可愛らしい。

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

そして、金襴は朱地の菊桐紋。

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

鞘町通七条下る西入日吉町の見返地蔵尊

ほんまに、町々によってお地蔵さんの個性豊かなこと。面白いですね~。これから京都は観光シーズン真っ盛り。是非、有名な観光地へ赴いた際は、町のお地蔵さんにもお目を留めてください。

 

さてさて、ここで広告を。

 

匂い袋、ご覧ください。大事な方への贈り物にぴったりだと思います。正絹と本金箔の織り込まれた小さな宝物をどうぞ☆

匂い袋~紺地 蜀甲華紋紋様

匂い袋~紺地 蜀甲華紋紋様

ご用命の際は是非、ご連絡ください。お待ちしております。

070-6682-4650
mail@okamotoorimono.com

 

今日の西陣織屋の賄い(おばんざい)は、金時豆と野菜、厚切ベーコンの炊いたん。お豆さん、沢山炊いたのでお豆ごはんも。西賀茂の水菜とタコのマリネ。

金時豆と野菜、厚切ベーコンの炊いたん。お豆さん、沢山炊いたのでお豆ごはんも。西賀茂の水菜とタコのマリネ。

金時豆と野菜、厚切ベーコンの炊いたん。お豆さん、沢山炊いたのでお豆ごはんも。西賀茂の水菜とタコのマリネ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

How to make Nishijin Okamoto Gold & Silk Fabric~SHORT ver

本金紙箔を作る~ LONG ver

箔糸の作り方~ SHORT ver

Google+Follow Me

PAGE TOP