ニシジーナ ニシジン虹子の物語

COA ニシジン虹子の物語

古くから続く商業の街の近く、バラの花咲く公園の近くに住んでいるニシジン虹子。
キュレーターの彼女は最近、伝統工芸西陣織のディレクションをした。
西陣織なんて、おばあちゃんのモノだと思ってたけれど、「金襴緞子」という言葉を体現している織物の中に詰まっていた「歴史とハッピー」。
静かで充実した生活の中にちらりと刺す冒険心。

そんな虹子の生活とときめきを切り取ったような空間に遊びにいらしてください。

ニシジン虹子の物語
ニシジン虹子の物語

こんな女性をテーマにジュエリーデザイナー、布小物デザイナー、テキスタイルデザイナーの女性3人から始まったグループ「COA」。

COAの3人でうめだスークでポップアップストアを開催します。

COA

COSMOS NOSTALGIE

COSMOS NOSTALGIE

コスモスノスタルジー

「science room おとなの理科室」をコンセプトとした、岡野夏湖のオリジナルジュエリーブランドです。

西陣織 金襴 真珠粉本銀箔模様引箔

西陣岡本

岡本織物株式会社

「極楽を表し、金色に輝く絹織物」を100年以上織ってきた職人集団。暮らしの中できらりと光り、生活を彩る絹織物製品をお届けしています。

aillugib

aillugib

アイルギブ

世界を旅して集めた布を中心に様々な布を組み合わせて布小物を作ります。同じ布の組み合わせは全くない世界に一つだけの品です。代表作のヘアターバンはリバーシブルで使え、巻く度に異なる表情が生まれます。

うめだスーク POP UP STORE

驚き、喜び、学びなど、毎日わくわくする体験を提供する 劇場型百貨店がコンセプトのうめだスーク。

“スーク”とは“市場”を意味し、個人や小さなブランドのポップアップショップやイベントが開かれ、常に新鮮な情報や商品を発信するフロアになっています。

「うめだスークに行けば何か楽しいことがある」

開催概要

開催場所 阪急うめだ本店 10階 『うめだスーク』 中央街区 7番小屋
会期 2024年 4 月 3日(水)~ 2024年 4月 9日(火)
営業時間 午前10時~午後8時

※催し最終日 ⇒ 午後4時閉場

※営業時間は変更になる場合がございます。

沢山の方にニシジン虹子の暮らしを感じていただけたら嬉しいです。

関連記事