中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん~西陣 金襴織屋の金襴探し

こんにちは。昨日の夕方、京都はゲリラ豪雨に襲われて大変でした。もう少し長く細く降ってくれたらええのに。
京都西陣の織物屋、岡本織物でございます。

金襴という絹地を織っている関係で「市井で実際に使われている金襴を見たい」という事で金襴製品を探して神社仏閣、お地蔵さんなどを訪ねています。
今日は西ノ京で金襴を発見しました。御池通りを下がると、ん?お地蔵さんの雰囲気です。お地蔵さんばかり見ているので「お地蔵さんや祠の雰囲気」が察せられるようになってきています。

中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん
中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん

道に向いていません。横向きです。しかしこの通りは南北の通りなのでお地蔵さんは南向き。神社などは南向きの門が正門ですから朱雀を向いているのかしら。

中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん
中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん

回り込んでみましょう。タイルというより石が貼ってあります。なんだか珍しい。夜は煌々と明かりがつくのでしょう。湯飲みが3つ用意されているので中のお地蔵さんは3体かと推測できます。

中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん
中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん

タイル張りの土台に石とタイル貼りの祠、コンクリートの屋根。ん?屋根は石かな、コンクリートかな。中が赤く塗られています。

中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん
中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん

延命地蔵菩薩が祀られていることは確かですね。戸帳をよけるわけにも行かず拝見できたのは双子地蔵さん。着物地か襦袢かと思うおべべがかけられています。

中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん
中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん

発見した金襴地は唐草小花散らし。戸帳というものに金襴が使われています。

中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん
中京区西ノ京池ノ内町 お地蔵さん

西陣の西陣織屋で金襴を日々織っています岡本織物、身近に金襴製品を、という思いで「西陣織 西陣正絹金襴 がま口タイプの扇子入れ」を作りました。どうぞご覧下さい。

西陣正絹金襴  葉脈 がま口タイプの扇子入れ
西陣正絹金襴  葉脈 がま口タイプの扇子入れ

クラッチバッグ等も作っております。弊社の金襴地をこのように使えます。

西陣金襴正絹 雪輪紋様 がま口クラッチバッグ 正面
西陣金襴正絹 雪輪紋様 がま口クラッチバッグ 正面

素敵な香りと本金のきらめきを胸元や袂、ポケットに潜ませてと言う思いで作りました。匂い袋でございます。

金襴織屋の匂い袋の包装
金襴織屋の匂い袋の包装

今日の織屋のまかないは、さつまいもに生姜をちょっと利かせた炊き込みご飯、エビフライ、蛸と水菜のサラダ等々でございました。

蛸と水菜のサラダ
蛸と水菜のサラダ