西陣 岡本のブログ

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん~西陣金襴織屋の金襴探し

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

こんにちは。京都で織屋をしている岡本織物です。「金襴」というジャンルとしてはマイナーな布を織っています。正絹の金襴地のご注文なら岡本織物へどうぞ。

ああ、早い。10月21日火曜日でございます。
wikipediaによりますと

あかりの日(日本)

1879年10月21日にトーマス・エジソン京都産の竹の繊維を炭化させたフィラメントを用いて白熱電球を完成させたことにちなんで、日本電気協会・日本電球工業会など4団体が1981年に制定。あかりのありがたみを認識する日。

だそうでございます。
灯りは大事。恩恵を受けまくっています。というか、灯りがないともうだめかも・・・。素晴らしい。エジソンが偉い人だなんて常識ですが、改めて読むと感心します。

鞍馬口新町下る上清蔵口町(かみせいぞうぐちちょう)のお地蔵さんです。割と大き目ですね。町内の掲示板が横に控えます。掲示物に目を留めるたびにお地蔵さんにも自然と手をあわせると言うものです。

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

段織りの金襴地がかかっていました。化繊の小花散し紋様。

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

ここらへんは、西陣と言うには東ですが、織屋さんは多くて、道を歩くと力織機の「ガッチャンガッチャン」という音が聞こえますよ。

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

お地蔵さんは2体いはりました。磨耗してしまったお地蔵さん↑。とスタンダードタイプのお地蔵さん。

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

鞍馬口新町下る上清蔵口町のお地蔵さん

穏やかなお顔に白毫(びゃくごう)がすごいです。

 

さてさて、ここで広告を。

博多リバレイン2階の福岡デザイナーズショップ「D12(ディーワンツー)」にある「watashi no ohako」(Divalize)様(tel:092-282-1300)に我が社のテーブルランナーを置いて頂いています。

西陣金襴正絹 羽重紋様テーブルランナー

西陣金襴 羽重紋様テーブルランナー

お近くの方、御覧になっていただけたら嬉しいです。

匂い袋もご覧ください。大事な方への贈り物にぴったりだと思います。正絹と本金箔の織り込まれた小さな宝物をどうぞ☆

匂い袋~紺地 蜀甲華紋紋様

匂い袋~紺地 蜀甲華紋紋様

ご用命の際は是非、ご連絡ください。お待ちしております。

070-6682-4650
mail@okamotoorimono.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

How to make Nishijin Okamoto Gold & Silk Fabric~SHORT ver

本金紙箔を作る~ LONG ver

箔糸の作り方~ SHORT ver

Google+Follow Me

PAGE TOP