京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん~西陣の金襴織屋、お地蔵さん見物

こんにちは。
先日入梅しました。今年は4月にも梅雨なのではないかと思う気候が続きましたので、ほんまに来るとは思いませんでしたがほんまに梅雨はきましたね。昨日の朝は土砂降りでしたが今朝は寒くてよう晴れた朝になりました。
潤う程度の恵みの雨になりますように。

この季節に洛中から外に出ますと田植えのすんだ田んぼの美しい事。稲穂の国に生まれた事を実感します。

さて、ここら辺には田んぼも畑も無い洛中、西洞院通一条下るのお地蔵さんのご紹介。金襴織屋の岡本織物、金襴をご紹介したくて始めたブログですが、金襴よりもお地蔵さん、神社仏閣の記事のほうが多くなってしまっています。先日数えてみましたら「金襴かばん小物類に関するブログ」が89記事、市井で見つけた金襴ブログが131記事、お地蔵さん神社仏閣ブログが390記事という事でした。

お地蔵さん以外と少ないです。お地蔵さんだけだと287記事です。なんと!京都市内だけでももっともっとあるはずなので私のお地蔵さんブログは延々と続きそうです。

京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん
京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん

西洞院通一条下るという地名だけでは京都市内に住んでいない方には解り辛いかも知れません。洛中の道には名前がついていまして、この場合ですと、南北の通りである「西洞院通り」を「一条通り」を南に行ったあたりという意味になります。これが、道を覚えて慣れると解りやすいのです。便利ですえ~。

このお地蔵さんのある町家は夏には青々とした風船かずらが綺麗なのでしょうね~。私が撮影した時は枯れてしまっていますが。

京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん
京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん

金襴地ではありませんでした。中々大胆な模様の布が掛かっています。染物ですね。

京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん
京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん

お顔の全体像を撮る事ができなかったので鼻のところの柱が邪魔ではありますが、どうぞ、想像なさってみてください。

京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん
京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん

↑左のお顔と↓右のお顔。右部分のほうが黒目コンタクトを入れているかのようなお目目パチパチぶりです。

京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん
京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん

ろうそくの灯った後もありますし、毎日お参りが絶えないことでしょう。

京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん
京都市上京区西洞院通一条下る西之口町のお地蔵さん

西陣の西陣織屋で金襴を日々織っています岡本織物、身近に金襴製品を、という思いで「西陣織 正絹金襴印鑑ケース」を作りました。どうぞご覧下さい。

印鑑ケース 全正絹金襴菱花紋様 黄色
印鑑ケース 全正絹金襴菱花紋様 黄色

テーブルランナーを飾り台などに掛けていただき生活に輝き☆を

西陣金襴正絹 羽重紋様テーブルランナー
西陣金襴 羽重紋様テーブルランナー

素敵な香りと本金のきらめきを胸元や袂、ポケットに潜ませてと言う思いで作りました。匂い袋でございます。

金襴織屋の匂い袋の包装
金襴織屋の匂い袋の包装

西陣の織屋の今日の賄い。焼き鮭、野菜を蒸したんとお揚げさんの和え物でございました。

焼き鮭、野菜を蒸したんとお揚げさんの和え物
焼き鮭、野菜を蒸したんとお揚げさんの和え物

関連記事